【2/11(土)まで限定!】QuizKnockの 「浦賀謎解き街あるき」がアツイ3つのワケ!【謎解きのヒントあり】

横須賀ポータルマガジン【公式】

クイズ王・伊沢拓司率いる東大発の知識集団〝QuizKnock〟が制作した【浦賀謎解き街あるき】。
先日開催された「MEGURU Project 2022」でお目見えして、多くの方に参加いただいています。

この謎解き、実は2/11(土)まで実施中!

まだやっていない方は、ぜひチャレンジしてみては!?

今回は、あと1カ月限定!の謎解きに隠された3つのポイントをご紹介します!


■すごいポイント1■ 日本で唯一!?<渡し船乗り放題>で浦賀の街を駆けめぐれ!

謎解きキットが買えるのは、ズバリ船の中!
浦賀の西海岸と東海岸を結ぶ「浦賀の渡し」の中で販売されています。

浦賀の渡しは、たった3分で対岸に着いちゃう、地元では〝ポンポン船〟の愛称で親しまれているカワイイ船です。

キットには、このワンデイパスが付いています。
つまり・・・渡し船に乗り放題!!

そう、この謎解きは日本で唯一!?(当社調べ) 渡し船を使って浦賀の街をめぐる激レア企画なのです!


■すごいポイント2■ QuizKnockの謎解きによって浦賀の街が丸わかり!

ウラガと言えば、皆さんご存じなのは教科書に出てきた「ペリー来航」「開国」の地。

しかしそれだけではありません!
江戸に近かったことから、はるか昔から歴史上の偉人がたくさん訪れた重要なエリアだったのです。

ここに史上初めて『謎』を設定したのは、もちろんQuizKnockの皆さん。
スタッフの皆さんがくまなく歩いてとっておきの問題を作成していただきました!

 

地元民も全然気づかなった要素をふんだんに入れ込んだ問題・・・いやこれ、マジですごいです。

ちなみに伊沢さん、須貝さんがこの謎解きについてアツく語ってくれています!(↓ 48分30秒くらい~)。


■すごいポイント3■ 当社スタッフが特別に救済ヒントをつくってみました!

 

こんな激レアな謎解きは、2023年2月11日(土)までの期間限定
たっぷり着込んで、ぜひ浦賀の街でQuizKnockからの挑戦状を楽しみましょう。

・・・しかし!
この謎解き、すでにたくさんの方にチャレンジしていただいていますが、それなりの難易度!!

せっかく横須賀に来たのに、あえなく途中で断念というのは何とも残念です。

・・・そこで!

この謎を実際に解いてみた当社スタッフが特別に救済ヒントをつくってみました!

→→ヒントはこのページの一番下からどうぞ!

 

ちなみに救済ヒントは各問題で3~7個という大盤振る舞い。
「少しヒントが欲しい」から「ほぼネタバレやんか!」まで、絶妙なグラデーション!

渡し船に乗り放題&歴史モリモリの浦賀がバッチリ分かる&お助けヒントも豊富、というなかなかない企画は2/11(土)までの期間限定

まずは自力で街に繰り出すか、それともヒントを有効活用して効率的に解くか・・・むむむ、実に悩ましいこの謎解き。
都内から京急線で約1時間で行ける浦賀の街で、真冬のチャレンジを、いざ!!


<浦賀謎解き街あるき>

●料金 1,000円(税込) ※「浦賀の渡し」ワンデイパス(通常600円)込み

●想定所要時間は約2時間。謎解きの時間制限はありませんが、「浦賀の渡し」の運航時間は7:00~17:00となります。
●キットに付属する、「浦賀の渡し」ワンデイパスはご購入当日のみ有効です。
●キットの事前予約はできません。
●お出かけの際は下記運航情報等をチェックしてからお越しください。
浦賀の渡し(https://ponponsen.jp) 運航情報https://twitter.com/uraganowatasi

■お問い合わせ
株式会社トライアングル:046-825-7144(9:00〜17:00)


<YouTubeでチャレンジ動画配信中!>

YouTube「TRYANGLE TV」でチャレンジ動画を配信!


【浦賀謎解き街あるき 救済ヒント!】

謎1のヒント> <謎2のヒント> <謎3-aのヒント> <謎3-bのヒント> <謎4のヒント

→→<最終解答のヒント

この記事を書いた人

横須賀&三浦半島の情報をお届けします!

横須賀ポータルマガジン【公式】

都心からたった1時間で、そこは非日常の雰囲気!
横須賀・三浦半島の定番スポットからディープな情報まで、ジモト目線でお届けしています。

浦賀の渡し
横須賀観光